曼荼羅アート体験会 残席2名様 12/20

絵を描いたことがない方でも大丈夫です。誰にでもわかりやすく丁寧に指導致します。

曼荼羅アートを描くことは

・知らなかった自分を発見する

・ありのままの自分を知ること、認めること。

・つまり、自分自身を認め、癒やす効果があります。

是非体感してみてください。


ポストカードサイズ(額付)

所要時間:約1時間半

参加費:3000円

募集人数:6名(現在4名様予約あり)


日時

12月20日 14時〜16時


参加費用

3000円


募集人数

6名様 (現在4名様予約あり)


※カレーランチ1000円は要予約となっております。


場所

ガネーシャスタジオ

掛川倉真6346


参加ご希望の方はコメント欄に曼荼羅アート体験希望と明記ください。

申し込み


曼荼羅アートとは…

曼荼羅(まんだら)

は単なる装飾的な図絵ではありません。

中心から外に向かって放射していくデザイン形式である曼荼羅は、芸術や建築、伝統的な踊りなど、どの文化においても古くから普遍的に用いられています。それは「魔法の円」であり、中世の教会にみられるバラの窓のように宗教的で儀式的な象徴としての意味を持っています。

人間の心の奥に得体の知れない何かある時、心の平衡が失われている時、ある思想がどうしても浮かんでこない時…誰しも平衡を維持しようと考え悩んだりします。

曼荼羅を描く時、自身の中心を意識して色や均整のとれた形を描くことで、「自分の考えを集め」「自分の知力を結集させ」「自分自身を引き込む」ことができるのです。

つまり曼荼羅を描くことは、心の平衡がとれて心が癒されていく過程になるのです。瞑想と同じ効果が得られます。

Spiritual Art-曼荼羅真理

Mandala Art- 曼荼羅真理のホームページ・http://www.mandalamari.com