五輪曼荼羅アート瞑想「地輪」

五輪曼荼羅アート瞑想「地輪」

五輪にはそれぞれ、色や形、意味合い、種子があります。
(それそれの形、色などのことは講座でお伝えしています)
その五輪は五大元素で構成されています
五大とは、宇宙(あらゆる世界)を構成しているとする
地(ち)
水(すい)
火(か)
風(ふう)
空(くう)
の五つの要素のことです
五大元素ともいいます

この五つの要素を曼荼羅アートで表現します。
それぞれの要素の意味合いや色、形をつかいます。
それぞれの要素、元素とコミュニケーションすること
瞑想することで宇宙とご自身との一体感が生まれてきます。
瞑想とアートを描くことを一体化し、
元素を感じながら描くことでご自身の中に眠る
スピリチュアルな部分を呼び覚まします。
五輪の瞑想法はお坊さんが行う高度な瞑想法といわれています。
一般人の私たちには大変難しいものですが、
五輪のアートを制作することで、
五つの根源的要素にふれようとする試みです。

例えは…
インド占星術や、西洋占星術では
自分の人格を形成している元素のバランスを
知ることができます。
それをもとに自分に必要なエレメント(五大元素)を
知ることができます。
必要なエレメントの五輪曼荼羅アートを制作することで、
これらを意識的に取り入れることができます。

五つの要素
地 - 大地・地球を意味し、固い物、動きや変化に対して抵抗する性質。
水 - 流体、無定形の物、流動的な性質、変化に対して適応する性質。
火 - 力強さ、情熱、何かをするための動機づけ、欲求などを表す。
風 - 成長、拡大、自由を表す。
空 - 虚空、空間、天空ともいわれます。すべての要素がそこから生まれ、終わるところ。
  ウパニシャッドにおいては、アートマンとされます。

五輪曼荼羅「地輪」です


五輪曼荼羅アートの講座あります。

曼荼羅真理の
各種講座 展開コース
をご覧ください

Spiritual Art-曼荼羅真理

Mandala Art- 曼荼羅真理のホームページ・http://www.mandalamari.com