マンダラマリ

活動…曼茶羅アーティスト、摩訶不思議メロディ制作(mandalamari & kunjubihari.com)、姿勢調整マッサージ
好きなこと…アート全般、お経ソング、写経、写仏、坐禅、ヨガ、野菜ジュース、カレー

記事一覧(203)

フトマニ図曼荼羅アート制作講座

ホツマの神々とつながるフトマニ図曼荼羅アート制作講座古代には現代のような医療はありませんでした古来の人々はこのフトマニを使いあらゆる病気やケガを治したそうです 実際に現代にもこのフトマニを使って治療されている方がおられますこのフトマニの図形に使われている【神代文字】には私たちの想像を絶するエネルギーが溢れているのです私が初めてフトマニを書いて出来上がったものをみて感じたことそこからエネルギーが湧き出て光の放射と暖かいものを感じました実際、この図を寝室に置いてからというもの、深い眠りがえられ、前日の疲れが取れていることに驚かされています講座では、このフトマニ図の使用方法や歴史、由来などをお話ししますそしてその図を美しい曼荼羅アートにしますフトマニを自分で書くことでご自身のエネルギー調整を自分ですることのお手伝いをしたいと考えましたこのフトマニに使われる神代文字は日本神話のイサナギとイサナミの大神が国と言葉の乱れを正すために天からおろされましたお二人はみずからあわの歌をおうたいになり、人々の言葉の乱れを正されましたことばの乱れは、すなわち、心と体の乱れです。宇宙のエネルギーがかたちとなって表されたホツマ文字を書くことによって自分で自分のエネルギーを調整することが可能なのです私が描いて、それにエネルギーを込めることも可能ですがみなさまご自身でエネルギー調整をしていただくことでご自身の魂だけではなく 先祖の魂、そこに関わっておられた方々のエネルギー調整までも 可能ではないかと考えます 講座開催場所はインドの神々が祭られているお寺です。普段の雑念から離れ、集中して書くことで、清浄なエネルギーを得られることでしょう。ランチはインド式精進料理となります 日本の神々も菜食を好み、すすめてきました。そんな場所で、【自分を調整するためのフトマニ】を曼荼羅アートします 【 内 容 】・フトマニとは・フトマニ図作成方法・曼荼羅アート制作・簡単なエネルギーワーク(ご自身のエネルギー・フトマニの効果をより感じて頂くため)この他、ご希望がありましたら別日程・別場所開催も賜りますので、お問い合わせください!【 開催日程・場所 】4月24日(月)11時〜15時ランチ付き、昼食休憩有り静岡県掛川市倉真ガネーシャスタジオ※会場詳細は参加者にのみ個別にお知らせいたします 【 受講料 】¥12,000 ランチ付※制作する曼荼羅アートの色は青系・赤系かお選びいただけます。※フトマニ図曼荼羅アートを描く専用プレートとテキストをご希望の方に5000円で販売します。受講料とは別途料金となります。※額装をご希望の方は申込みの際にお知らせください。参加費とは別途料金2000円となります。※お持ち帰りする際の注意。専用の入れ物(バック、封筒など)を持参ください。

伝授コース

基本編/応用編/ワークショップ編と3つの構成になっています。はじめに「基本編」の受講が必要です。基本編が修了すると、ご自身で曼荼羅アート作品が描けるようになります。さらに、技術を学びたい方を対象とした「応用編」があります。ご自身で教室を開いたりワークショップを開きたい人のために「ワークショップ編」があります。基本的に3時間づつを4回に分けての受講となりますが、一日に6時間(二つのカリキュラム)の受講も可能です。 短期間で学びたい方のために、同じ伝授コースの内容を一泊二日で学べるスペシャル伝授コースもあります。 講師認定制度について伝授コース全カリキュラム12時間の過程を修了したもので、一定の条件を満たすものに認定証を発行しています。認定講師は、曼荼羅真理アート協会が定めるテキストを使用して教室、ワークショップを開くことができます。(認定料 3,000円)大きく分けて4つのカリキュラムになります。●基本編 3時間  10,000円 曼荼羅とは/基本の描き方●応用編 3時間 10,000円 瞑想/応用の描き方●展開編 3時間 10,000円 オリジナルプレートの制作/展開コースから一つ決めて描く●ワークショップ編 3時間 11,000円 ワークショップの進め方、オリジナルプレートの使い方 ※遠方より受講される方の為に、教室泊が可能です。ご希望の方はご相談ください。 ※曼荼羅アートを描くのに必要な道具(パステル、フィキサチフ、専用用紙、  専用消しゴム他)を用意しています。ご希望の方に販売します。  受講生作品↓