伝授コース

基本編/応用編/ワークショップ編と3つの構成になっています。はじめに「基本編」の受講が必要です。基本編が修了すると、ご自身で曼荼羅アート作品が描けるようになります。さらに、技術を学びたい方を対象とした「応用編」があります。ご自身で教室を開いたりワークショップを開きたい人のために「ワークショップ編」があります。

基本的に3時間づつを4回に分けての受講となりますが、一日に6時間(二つのカリキュラム)の受講も可能です。

 短期間で学びたい方のために、同じ伝授コースの内容を一泊二日で学べるスペシャル伝授コースもあります。

 講師認定制度について
伝授コース全カリキュラム12時間の過程を修了したもので、一定の条件を満たすものに認定証を発行しています。
認定講師は、曼荼羅真理アート協会が定めるテキストを使用して教室、ワークショップを開くことができます。(認定料 3,000円)


大きく分けて4つのカリキュラムになります。

基本編 3時間  10,000円

 曼荼羅とは/基本の描き方

●応用編 3時間 10,000円

 瞑想/応用の描き方

●展開編 3時間 10,000円

 オリジナルプレートの制作/展開コースから一つ決めて描く

●ワークショップ編 3時間 11,000円

 ワークショップの進め方、オリジナルプレートの使い方


 ※遠方より受講される方の為に、教室泊が可能です。ご希望の方はご相談ください。

 ※曼荼羅アートを描くのに必要な道具(パステル、フィキサチフ、専用用紙、
  専用消しゴム他)を用意しています。ご希望の方に販売します。

 

 受講生作品↓

Spiritual Art-曼荼羅真理

Mandala Art- 曼荼羅真理のホームページ・http://www.mandalamari.com