伝授コース

基本編/応用編/バリエーション編/ワークショップ編と4つの構成になっています。


はじめに「基本編」の受講が必要です。基本編が修了すると、
ご自身で曼荼羅アート作品が描けるようになります。


さらに、技術を学びたい方を対象とした「応用用編」があります。


基本編と応用編を修了した時点で、修了証が発行されます。

スクールをひらいたり、販売展示が出来るようになります。


続いて

さらに技術を深めるためにバリエーション編として、曼荼羅真理考案の曼荼羅アートを修得できます。バリエーション編では宇宙、花、チャクラ、フラワー・オブ・ライフの4つのテーマから選択できます。


ワークショップを開いたり、イベント出店をしたい人のために
「ワークショップ編」があります。

専用のかたを使って、ワークショップの手順を修得します。



基本的に3時間づつを4回に分けての受講となりますが、
一日に6時間(二つのカリキュラム)の受講も可能です。

短期間で学びたい方のために、
同じ伝授コースの内容を一泊二日で学べる

スペシャル伝授コースもあります。


講師認定制度について
伝授コース全カリキュラム12時間の過程を修了したもので、一定の条件を満たすものに認定証を発行しています。
認定講師は、曼荼羅真理アート協会が定めるテキストを使用して各カリキュラムと同じ内容で教室、伝授コース、ワークショップを開くことができます。(認定時、手数料として 3,000円かかります)


受講料 42,000円

スベシャル伝授コース 45,000円(昼食込)

内訳

1.基本編 3時間  6.000円

 曼荼羅とは/基本の描き方

2.応用編 3時間 6,000円

 瞑想/応用の描き方


☆基本+応用テキストセット 6,000円

3.バリエーション編 3時間 6,000

 ・オリジナル型プレート制作

 ・バリエーション編

  下記4つのテーマから1科目

   宇宙曼荼羅、花曼荼羅、チャクラ曼荼羅、フラワー・オブ・ライフ

5.ワークショップ編 3時間 6,000円

ワークショップの進め方、オリジナルプレートの使い方

☆3+4テキスト、図案セット 12,000円


 ※遠方より受講される方は近隣のホテルをご案内致します。

 ※曼荼羅アートを描くのに必要な道具(パステル、フィキサチフ、
  専用消しゴム他)は事前にお知らせいただければご用意します。

 

 受講生さまの作品

基本、応用編(画像上)

展開編、ワークショップ編(画像下)

Spiritual Art-曼荼羅真理

Mandala Art- 曼荼羅真理のホームページ・http://www.mandalamari.com