伝授コース基本編3/20


曼荼羅の語源はどこから?

サンスクリット語の
マンダル=サークル
から来てます。

丸いものとか、中心とか、真髄とか
いろいろな表現で説明されています。

なぜ人々はこのような模様に魅了されるのでしょうか??

難しくて描けそうにないと思っているでしょう?

そうでもないんですよ、

描く手順にしたかう、そしてな坦々こ描くこと
ができれば大丈夫です!

今日は
伝授コースの基本編を受講したMさんの作品を紹介します。

形が重なりが気持ちいいですね〜
今後のはじけかたが楽しみです♪

Mさんは、ポーセラーツとハーバリウムの講師をされています。
特にポーセラーツでは、この曼荼羅アートを取り入れたら、さらに素敵な作品ができるでしょうね✨✨
楽しみです✨✨

伝授コースでは、
作品に取り組む姿勢も、もても大事にしています。

アーティストの心構え。

あるのと、ないのでは
数段の差があります。

各種イベント、教室は
ホームページ
インフォメーションをご覧くださいね♪


⬇︎曼荼羅真理&Kunjubihariのオリジナル曲『般若心経・月』のPVです。

Spiritual Art-曼荼羅真理

Mandala Art- 曼荼羅真理のホームページ//曼荼羅真理オンラインアート・ZOOM講座開講中! 認定書発行可能!プラクティショナー・コースを受講して、あなたも完璧な曼荼羅アートの先生に!